大阪の任意売却無料相談・住宅ローン返済・滞納なら信頼と実績の不動産売却専門会社「みなと任意売却相談センター」

みなと任意売却相談センター
対応地域 関西・大阪・兵庫・奈良・和歌山・滋賀 東海・三重・愛知・岐阜・静岡 沖縄・九州
返済が苦しい方ローンを滞納している方競売の差押えがある方会社概要お問い合せ
ローンの滞納はありません。でも今後の支払いが不安ですね。
この時期に一番大切な事は、この先住宅ローンを支払い続けていくことが可能なのか?ということです。
はずかしい話ですが、住宅ローンがはらえず滞納しています…。
この時期のご相談が一番大事になります。競売手続き直前です。最悪の事態を避けるためにもご相談を!
競売の差し押さえがきています。もう手立てはありません。私は家を失います。
競売の差し押さえが来ているということで、諦めてしまう方も多いようです。本当にそれでいいのですか?
任意売却後もそのまま住み続けたい方
    投資家及び不動産収益専門の不動産会社に自宅を売却した後そのまま賃貸として住み 続ける「リースバック」や「リースバック」した後に将来、自宅を買戻して頂く「買 い戻し」という方法をご存知でしょうか。
    手続きが複雑ですので、慎重に「リースバック」及び「買い戻し」の話を進めていき ましょう。
    また、他社で「リースバック」及び「買い戻し」が出来ないと断れた方もお気軽にご相談下さい。


    Ⅰ.リースバックとは

    「リースバック」とは、第三者(投資家・不動産収益専門の会社等)や(相談者様のご家族・ご親戚等)に一度ご自宅をご売却して頂き、賃貸物件としてそのまま住み続ける方法です。賃料はご近所の家賃相場を参考に話し合いの元、客観的に決定します。
    リースバックが成功する条件としておおむね以下の3つが上げられます。

    1. 相談者様に収入があること。
      リースバックは第三者に自宅を購入してもらい家賃を支払うシステムです。家賃が払えるだけの収入がなければ、リースバックは成立しません。

    2. リースバックは第三者(投資家・不動産収益専門の会社等)の協力が必要です。
      第三者にとって不安の材料が家賃の滞納です。
      また、第三者にとっても一度破綻してしまった方への投資となるため、家賃滞納が生じた場合を考え、相談者様の自宅の買取価格を、家賃設定に無理が生じない様にする傾向にあります。
      しかしながら買取価格は、債権者(あなたがお借入されてる金融機関)の承諾が必ず必要です。
      そうなると、債権者に承諾された買取金額に比例しリースバックの家賃が決まってしまいます。
      したがいましてこの家賃が、これまでの毎月の住宅ローン支払額以上になってしまわない様に、債権者との間でいかに買取価格を交渉できるかが最大のカギになります。

    3. リースバックは債権者(あなたが借入している住宅ローンの金融機関)の承諾が必ず必要です。
      債権者との間で任意売却の手続きを一つ一つ進めていき、その過程でリースバックでの売却を許可してもらわないといけません。あなたが引き続き住み続けたい理由・自宅の売却価格などを債権者が総合的に判断し、リースバックの任意売却を認めるか認めないかの決定を出します。

    <まとめ>
    リースバックの任意売却は通常の任意売却とは異なり、家賃が発生します。そのため、収入があることもさることながら、家賃を支払続けることができるかも重要です。
    家賃を払う方、第三者(投資家・不動産収益専門の会社等)、そして債権者(あなたが借入している住宅ローンの金融機関)の三方良しの関係が成立し初めてリースバックの任意売却は成功するのです。
    当センターでは、リースバックは成功できるよう、第三者(投資家・不動産収益専門の会社等)、そして債権者(あなたが借入している住宅ローンの金融機関)と全力で交渉いたします。

    他でリースバックを断られた方もお気軽にお問い合わせ下さい。
    相談者様のご家族・ご親戚等にご自宅をご売却して頂いてのリースバックの場合は成功率は飛躍的に髙くなります。詳しくは、お問い合せ:0120-23-3710まで。



    Ⅱ.買戻しとは
    買戻しとはリースバックでそのまま住み続けた後に、将来、収入回復の目途が立ちましたら買い戻していただく方法です。理論上は買戻しは可能ですが、買い戻すだけの資力を回復することは簡単なことではありませんので慎重に手続きを進める必要があります。「買戻し」で一番の問題点は資金の工面です。第三者(投資家・不動産収益専門の会社)からの買戻しの場合は比較的に住宅ローンが利用しやすいため、資金の工面が可能だと思います。 一方で、ご家族・ご親戚からの「買戻し」の場合は相談者様が買戻しできるだけの現金をお持ちでない場合、住宅ローン等の融資を受ける必要がありますが、親族間の買戻しの場合は一般的に住宅ローンの利用が非常に困難だと言われています。
    当センターでは、親族間での住宅ローンを取り扱う金融機関をご紹介しております。他社で断られた方もお気軽にご相談ください。

    まずはお電話で今すぐご相談下さい。

    任意売却について詳しくはコチラをご覧下さい>>

お問い合せ先
お問い合せ

任意売却 大阪任意売却について競売の差し押さえがある方ローンを滞納している方返済が苦しい方会社概要プライバシーポリシーリンク
住宅金融支援機構 任意売却
任意売却交渉可能な不動産
任意売却に対する当センターの方針
離婚と任意売却
任意売却を無事終えられたお客様の声から
任意売却の業者選びにご注意下さい
Copyright 2010 株式会社 港 All Rights Reserved.
大阪市任意売却無料相談室 無料相談受付中。
任意売却 ご相談エリア <関西全域>
大阪市内全域 尼崎市 西宮市 宝塚市 川西市 伊丹市 池田市 四条畷市 箕面市 茨木市 摂津市 大東市 豊中市 吹田市 堺市 守口市 枚方市 高槻市
門真市 東大阪市 寝屋川市 藤井寺市 松原市 宝塚市 宮の町 川西市 池田市 高槻市 箕面市 茨木市 吹田市 東大阪市 大東市 枚方市 堺市 など